2015年11月15日

朋あり遠方より来る

■ゆうべ金沢からあきらさん一家があそびに来た。顔をあわすのは本当に久しぶりで、二人のこどもたちもすっかりたくましい少年になっていた。はじめは我が家の悪ガキたちも照れて様子を見ている感じだったが、すぐに打ち解けて家中走り回っていた。こどもたちの仲良くなるスピードにはいつも驚かされる。
■母や妻が腕をふるってたくさんのごちそうを用意したところへ、あきらさんが近江町からとれたての刺身をどっさり買ってきてくれたのでテーブルの上は盆と正月状態となった。さらに別便で届いた巨大な発泡スチロールには蟹がニカニカと笑って並んでいたが、蟹ヲタの妹の「これは明日の夜にわたしがさばきます」という決意表明とともに納戸の冷蔵庫へ格納されていった。こどもたちはごちそうには目もくれず、散々走り回って遊び、なんと夜の11時までの乱痴気騒ぎだ。若い頃なら飲みすぎてへべれけになるところだけど、そこはもう中年の理性が働きほどよい酔っ払いですませる。最後にこどもたちだけで記念撮影。本当によく笑った1日となった。
posted by tomohiroh at 13:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: