2012年02月11日

6週連続

■年初から職種が少し変わったせいで格段に出張の回数が増えている。3週間前に始まった6週連続金沢出張ツアーも今日で4週目。すっかり走り慣れた雪道を往年のWRCドライバー、カルロス・サインツの如く4輪ドリフトで駆け抜けていくのだ。
■今日はお昼少し前に到着。移転後は未訪問だった「六七家」に同僚を案内し、揃ってラーメンをいただいた。さすが、味がぜんぜんぶれていない。家系のお店の安定感はただ事ではない。同僚にも大満足という感想をもらって仕事方面へ。
■予定よりも30分ほど早く仕事が終わり、7時には再び北陸自動車道の人となる。小矢部川で土産を買い、糸魚川から再び目をツリ上げてカルロス・サインツになった。決してあおってる訳じゃないのに前を走るクルマが次々と道を開けるという不思議な現象が起こる。おそらくハンドルを伝って早く帰りたいオーラがクルマへ乗り移り青白い炎をまとわせたのかもしれない。
■帰宅するとこどもたちが「パパおかえり!」といって飛びついて来た。ひとりずつ抱きしめる。いくら待っても妻は飛びついて来ないのでこちらから寄っていって抱きしめた。やはり我が家が一番なのである。
posted by tomohiroh at 23:31| Comment(0) | 日記